旅を通じて配慮が必要な方への合理的配慮の実施とコロナ禍の観光産業に貢献したい!

難病患者の当事者が運営する旅行会社、櫻スタートラベル(所在地:大阪市)が、障害や難病などで配慮が必要な方々への旅行の提供を継続させるためのクラウドファンディングを開始しています。

コロナ禍で観光産業全体が苦境に立たされるなか、基礎疾患や難病、障害がある方が顧客の多数を占める同社も他の旅行会社同様、旅行控えや中止による影響が著しく、事業継続が困難な状況にあるようです
そのためプロジェクトでは、事業継続に必要な資金調達だけでなく、配慮が必要な方へのサポート制度の拡充や協力者の理解を進め、ユニバーサルツーリズムや観光産業全体の発展に貢献することを目的としています。
目標金額は2,000,000円。支援は2021年11月12日まで
https://camp-fire.jp/projects/view/473912

■プロジェクトの概要

期間    : 2021年8月26日~2021年11月12日
目標金額  : 2,000,000円
資金の使い道: 環境調整費 約80万円(福祉車両利用費等)
        維持費 約80万円(旅行業登録更新費用)等
URL     : https://camp-fire.jp/projects/view/473912

■リターン(返礼)で協力者の学びにも

リターンは3,000円~50万円までの8種類。兵庫県加西市産の新米コシヒカリの進呈のほか、配慮が必要な方々の旅行を応援したい方や企業様向けに、《スタディーツアー企画実施体験(30万・50万円)》のリターンを用意。実際に国内・海外旅行を企画し、配慮が必要な方々と共に旅行してもらうことで、必要なサポートや合理的配慮を学べる内容になっています。

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。