「アメリカズ・ゴット・タレント」のファイナリスト Mandy Harvey、天才ピアニスト紀平凱成ほか9か国のアーティストが初共演

世界で活躍する障害のあるアーティストたちがR&Bの名曲「You Gotta Be(ユー・ガッタ・ビー)」で共演し、コロナ禍による不安が長期化する中で、未来への希望を持って日常をひたむきに生きる尊さをうたったミュージックビデオ(制作:日本財団)が6月14日(月)よりTrue Colors FestivalのYouTube公式チャンネルで配信されています。

同ミュージックビデオは、シンガポール在住の音楽ディレクター・作曲家のシドニー・タン氏が監督として制作。世界各国の障害のあるアーティストたちのパフォーマンスだけでなく、彼らのコロナ禍の日常も紹介することでより身近な存在として感じて欲しい、という思いが込められています。

出演したアーティストは、米国のコンペティション番組「アメリ カズ・ゴット・タレント」でファイナルまで勝ち残った、ろう者のマンディ・ハーヴェイ氏。グラミー賞に2度ノミネートされた盲目のラウル・ミドン氏。ろう者のアーティストとして初めて大手レコード会社と契約したサインマーク氏。「アメリカズ・ゴット・タレント」のフランス版で3位に入賞したアリエネット・コールドファイア氏。
日本からは、2016年リオデジャネイロ・パラリンピック閉会式に出演した車いすダンサーのかんばらけんた氏、2歳で自閉症の診断を受けた異才ピアニストの紀平凱成氏も参加。総勢9か国計13名による作品となっています。

なお、ミュージックビデオは、多くの人がアクセスできるよう日本語字幕、英語字幕、聴覚障害者のためのクローズドキャプション、視覚障害者のための音声ガイド、盲ろう者のためのビデオ・トランスクリプトが利用できるとのことです。

ミュージックビデオ「You Gotta Be」概要

■配信日:2021年6月14日(月)10:00
■使用曲:Des’ree 「You Gotta Be」
■参加アーティスト:9ヶ国13名
■動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=nRvxvh37yCQ
■特設サイトURL:https://truecolorsfestival.com/jp/program/you-gotta-be-music-video/

True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭について

「True Colors Festival -超ダイバーシティ芸術祭」(以下、True Colors Festival)は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ芸術祭で、誰もが居心地の良い社会の実現につなげる試みです。世界的なパンデミックを受けて、新たな環境でアーティストと観客がどのように体験を共有し、共に楽しむことができるのか、多様な人たちと共に考えながらプロジェクトを展開しています。

関連リンク

True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭
公式ウェブサイト https://truecolorsfestival.com/jp/
公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/c/truecolorsfestival
公式Instagram https://www.instagram.com/truecolorsfestival/
公式Twitter https://twitter.com/TrueColorsFest
公式Facebook https://www.facebook.com/TrueColorsFestivalOfficial

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。