2020年1月に多く読まれた記事TOP10をご紹介します!

1位:HUMORABO(ユーモラボ)

福祉とデザインのコラボが昇華!素敵な夫婦のお話です。

2位:※追記あり【映画】脳性まひの女性が未来を切り開いていく注目作

テレビ等で取り上げられる機会も増えてきた「37セカンズ」、堂々の2位ランクイン!

3位:一般社団法人ル・ミストラル

平日夜にお邪魔したにもかかわらず快く迎えてくれた皆さんをご紹介しています!

4位:横浜市都筑区に手作りのチョコレート工房「ショコラ房」がオープン

今月もTOP5入り。ランキングを発表してから常にTOP入りは素晴らしいの一言!

5位:東京都教育委員会、2月1日・15日に発達障害教育シンポジウムを開催!

開催を間近に控えたことでアクセス集中。15日の開催にも注目です

6位:日本初?「障害者専門人材系サービスカオスマップ」が登場!

個人で活動する「ちゅうさん」が作成したカオスマップが異例のTOP10入り!

7位:※情報追加しました【横浜市】青葉区に特別支援学校が新設

4月の開校を控えて好アクセス。findgoodでも随時、情報を更新していきます。

8位:東急百貨店たまプラーザ店【チームえんちか】

こちらも常連のチームえんちか。バレンタインデーを控え忙しさが加速?

9位:【金沢】点字ブロックを使った観光案内のテストをスタート

金沢市と金沢工大の連携事業。動作実験結果とその後の改良にも注目が集まります。

10位:【横浜市】1月25日、第16回「働きたい!わたしのシンポジウム」を開催

恒例の大規模イベント。開催当日(1月25日)の日刊アクセス数はNo.1でした!

10位:【ぜんち共済】障がいのある方向け「がん保険」を販売開始

おなじみのぜんち共済さんの新商品。2月22日には札幌でセミナーが開催されます。

集計期間:2020年1月1日~31日

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。