​​障がい者の収入を10倍にUPする「おりづるガチャプロジェクト」

一般社団法人障害者就労支援ネットワークP&P(本社:千葉県柏市/代表理事:奥岳洋子)は、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて全国の福祉事業所が参加可能な収益モデル+地域振興の仕事をつくる「おりづるガチャプロジェクト」を行っています。

https://camp-fire.jp/projects/view/432281

クラウドファンディング開始22時間でスピード達成!

​当初30万円を目指していたゴールは、クラウドファンディングのスタートからわずか22時間で達成。現在、ネクストゴールというシステム65万円の達成を目標としています。
7月19日19時時点での支援総額は59万500円。募集終了までの8日間でネクストゴール達成となるかが注目されます。

クラウドファンディング実施期間:〜2021年7月27日(火)
支援金:1,000~300,000円
リターン:感謝のはがき、サンキューカード、「おりづるの祝箸セット」、「おりづるマグネット」、「おりづるプラネットキーホルダー」、「おりづる桜フレームアートBOX」等
資金使途:設備費 12.1万円、製造原価 12.55万円、販売促進費 11.48万円、リターン代 1.5万円、クラウドファンディング手数料 2.7万円

​​おりづるガチャとは

​障害福祉事業所が制作する「折り鶴」「おみくじ」「手書きのありがとうメッセージ」を「カプセルトイ」に入れた商品。外国人観光客をターゲットに1コインで日本文化に触れることができ、カプセル入りで持ち帰りやすいお土産として開発。小さなカプセルに日本のおもてなし詰め込んだ表現になっている。

​2021年9月に成田地区に設置。2025年の大阪万博までに関西に50台設置を目指し、生産能力の向上・システムの強化に取り組む。

​背景

一般社団法人障害者就労支援ネットワークP&P

代表者:​奥岳洋子
所在地:​千葉県柏市増尾7丁目19番34号
URL:​https://www.network-pp.com/

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。