障がいがあっても外食を楽しめる食事会を!

愛知県名古屋市東区にオープンして4年目となるむすびは、障がいをお持ちの方が、農業・養鶏・一般内職・ポップコーンの製造販売を行う過程で、働き甲斐を見つけたり自分に自信を持ってもらうための事業所です。

今回、第二弾クラウドファンディングとして、2019年8月にオープンした『むすび森のcafe』の活動の一貫である『1dayユニバーサルcafeプロジェクト!』を継続開催のためクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げたところ、第一目標金額の1,000,000円を見事達成。

第一目標を超えた支援金については、『むすび森のcafe』に来店された方などが安心して食事やイベントを楽しめるように、様々な菌や花粉などの殺菌・除去効果があると言われている「オゾン発生器」の購入費用(1台約20万円×2台)に充てるとのこと。

なお、現在はネクストゴールを140万円に設定し、支援を募集中。
リターンは『むすび森のcafe』のランチチケットや、自然栽培野菜&自然鶏卵セットの送付コースなど5,000円~10種。支援募集は3月31日(火)午後11:00まで。
https://readyfor.jp/projects/musubi-morinocafe

第1回1dayユニバーサルcafeプロジェクト開催!

<開催場所>『むすび森のcafe』
<日時>2020年4月開催予定です。
日時の詳細決まりましたら、HP・SNSと合わせてこちらのページでもご案内いたします!
障がいをお持ちの方やご家族の方が、気兼ねなく外食出来る空間を無料で提供します。
障がいがあるなしを気にすることなく、「大切な人と大切な時間」を過ごせる場所を作ります。

ご参加推奨者:
・ご本人やご家族に障がいがあることで外食することに抵抗があったり諦めている方
・条件的、金銭的に外食が困難なご本人やご家族様