【内容情報】(出版社より)

今回は、特別養護老人ホームサンライフ魚崎を中心に高齢者施設の経営に当たってこられた佐藤光子・恒夫夫妻を取り上げる。この2人の経営姿勢は平凡であるが、これこそが安定経営の見本である。

◆主な目次
第Ⅰ部鼎談
介護福祉業界に参加する
婦唱夫随の経営が始まる
施設経営には基本理念と目標を
経営実践の具体化
事業の拡大、その意義
ショートステイの開設
デイサービス事業の開設
グループホームの開設
ケアハウスの開設に向けて
事業、行事・催しの意味
研修には多様な利用者ニーズに対応できる資質を
施設経営のガバナンス強化について
第Ⅱ部佐藤夫妻へのメッセージ

  • 発売日 : 2021/4/20
  • 単行本(ソフトカバー) : 96ページ
  • ISBN : 978-4866921242
  • 出版社 : 大学教育出版
  • 言語 : 日本語

購入はこちら

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。