Showing: 1 - 10 of 24 RESULTS
アンケートバナー
ニュース

「Good Job! Project」を運営する【たんぽぽの家】からアンケート実施のお知らせ

新型コロナウィルスの影響により、障害福祉事業所など障害のある人のはたらく場も大きな影響をうけています。販売先の休業や営業自粛、イベントの中止、店舗への客足減少、得意先の減収など課題は多くあります。「今後が不安」「次の展開を考えている」という声に対して、新しい活動や事業のヒントが求められています。

そこで、一般財団法人たんぽぽの家では、このような状況を打破するために、工夫やアイデアを考え、障害のある人とともに仕事をつくっている個人や団体を社会に発信するため、この度アンケートを実施する運びとなりました。
コロナ禍においても積極的に障害のある人とともに新しい仕事をつくっている活動や事業をひろく調査し、WEBメディアを通して発信し、冊子としてまとめることで、全国の障害福祉事業所の今後にとって必要な情報を共有します。
回答期間は2021年1月10日まで。皆様のご協力を募っています。

alonalon作業風景TOP画像
レポート 福祉事業所

NPO法人AlonAlon

【日本の花生産の30%を知的・精神障がい者の仕事に】
年間330億円という巨大な胡蝶蘭のマーケットを舞台に、ビジネスの力で、障害のある人たちの就労や、福祉事業が抱える問題点を解決し、新しい事業の形を作り出すNPO法人AlonAlon。
コロナ禍の中でも、先を見据えながら、常に動き続けるAlonAlonの取り組みとは?

母の日ギフトセット画像
ニュース

【母の日ギフトで福祉事業所を応援】福祉とビジネスをデザインでつなぐ、ダブディビ・デザインのWEB SHOPがオープン!

【母の日ギフトで福祉事業所を応援】福祉とビジネスをデザインつなぐ、ダブディビ・デザインのWEB SHOPがオープン!
開店記念第一弾スペシャル企画「母の日ギフトセット」は新型コロナウィルスの影響で売り上げが減少している福祉事業所を応援するギフトでもあります。

イベント情報 ニュース

【東京】「IoTとFabと福祉」をテーマに国際シンポジウムが2/1(土)日本未来科学館で開催!

ケアのあるコミュニティをつくるために、デジタル技術ができること。
国際シンポジウム「IoT,Fab,and Community Well-being」が開催されます。
主催は3年前から「IoTとFabと福祉」のプロジェクトをスタートしている一般社団法人たんぽぽの家。

メインビジュアル
イベント情報 ニュース

坪田義史監督最新作ドキュメンタリー映画「だってしょうがないじゃない」公開延長決定!!トークイベントも続々決定!!

ポレポレ東中野にて公開中の、坪田義史監督最新作、ドキュメンタリー映画「だってしょうがないじゃない」が好評につき、公開延長が決定!!
多彩なゲストを招いてのアフタートークイベントも続々決定しています。
公開延長期間は11/16(土)~12/6(金)まで。
トークイベント詳細はサイトの記事をご覧ください!