こんにちは。findgood編集部の坂東です。

findgood内のあちこちに現れている、虫眼鏡を持ったキャラクターは何者?
今回は、彼についてお話です。

findgoodman 1

彼の名前はfindgoodman。
わたしたちと一緒にいろんなありかたに出会っていく伴走者でもあります。

findgoodmanは、ふとしたきっかけで虫眼鏡を手に入れました。
彼は、虫眼鏡で覗く世界が、今までとまったく違う景色なのに驚き、
新しい景色を発見しようと旅に出ることにしました。

自分の住んでいる慣れ親しんだ場所を飛び出して、新しい景色を探して歩いていくうちに、彼はいろいろなことや人々に出会っていきます。

それは、嬉しい発見だったり、知ることの喜びだったり、驚きだったり、
時にはつらいことや悲しいことに遭遇することもあります。

それでも、虫眼鏡を通して見ることができる、今まで知らなかった景色は、
驚くほど豊かで、その豊かさの分だけどんどん世界が広がっていくことを知っていきます。

広がる世界を目にすればするほど、途方にくれたり、迷子になったり、
旅の終わりは見えません。

けれども、旅を続けていくうちに、いろんな場所で、
また新しい景色や、人々に出会うことで、自分自身も豊かになっていくことに気づいていきます。

出会った人々

そうやって、知らなかった景色を知るたびに、すこしづつでも自分自身が豊かになっていくことで、見える景色はさらに広がっていきました。

広がって見える景色には、まだ知らないことや出会いがたくさん待っています。それを考えると、わくわくして旅を続けずにはいられないのです。

これがfindgoodmanのお話。

findgoodmanのストーリーは、わたし自身でもあり、もしかしたらサイトを見て下さっている中の誰かでもあるかもしれません。
わたしたちが暮らす社会そのものなのかもしれません。

実は、彼には双子の兄弟がいて、旅で出会ったことがらを電話で話して伝えています。2人あわせてfindgoodmenです。どこかにいるので探して見て下さい。

findgoodmen
findgoodmen

こんなストーリーを連想しながら、誕生したfindgoodman。
この素敵なキャラクターを作り、イラストを手がけ、サイトのロゴ、サイトのデザインから制作、その他数えきれないほどの色々なことを全てやってくれたのが、私の大切な友人chibiruです。

本当に驚くほど何でも自分で手作りする彼女は、
手作り家、 編みぐるみ作家、 アーティスト、WEBクリエイターとしてマルチな才能を発揮しながら、現在フランスで暮らしています。

学生時代からの友人でもある彼女は、かつては色々な生きづらさを抱え、病気になったり葛藤しながらもたくましく、自分らしく生きてきたサバイバーでもあります。

そんな彼女だからこそ、生み出すことができた、優しくもちょっとファニーなfindgoodman。

いろんなページにいます。
探してみてください。
必ず虫眼鏡は持っています。
(findgoodのロゴマークにも虫眼鏡があります。)
どうぞよろしくお願いいたします。
by findgoodman

これからもfindgoodmanと一緒に、楽しい旅を伴走していただけたら幸いです。

最後にこのページを借りて、サイトのオープンに尽力してくれた大切な友人にお礼を。
chibiru、本当にありがとう。そしてこれからもどうぞよろしく。