世界中のアスリートたちを応援する「ビクトリーブーケ」フラワーセット2種類を、2020スマイルフラワープロジェクトのオリジナルな季節のお花シリーズとしてお届け!

“フラワーロス”問題に取り組む「2020スマイルフラワープロジェクト」(運営:株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション)ではこのたび、困難に立ち向かう障害者アスリート、困難に立ち向かい頑張る人を応援するために2種類の「ビクトリーブーケ」を販売することを発表しました。

「2020スマイルフラワープロジェクト」とは

フラワーロスの問題に取り組むプロジェクト。コロナ禍で多くのイベントの縮小、中止の影響を受け、農家のもとで育てられた花多く救くこと、花農家の力になり、花いっぱいの未来を守っていくためのさまざまな取り組みをすすめています。

ビクトリーブーケ1:ピンクのバラの「ビクトリーブーケ」フラワーセットを8/28(土)より販売開始!

ピンクのバラをメインにした、感謝と癒しを届ける限定商品。大切な方へのエールと、感謝を届けられる思いやりいっぱいのハートフルな限定セットです。

ビクトリーブーケ2:復興への希望の花で作られた「ビクトリーブーケ」フラワーセット

アスリートたちが手にするビクトリーブーケには、東日本大震災の復興を願い、被災地で育てられた花が使用されています。復興へかける想い、支え合い立ち向かってきた被災地の人たちの力強さや魅力を、花を通じて全世界へ発信する意味が込められています。明るい元気なハッピー☆イエローの花を中心とした「ビクトリーブーケ」です。

「ビクトリーブーケ」フラワーセットの注文は以下から
https://jfc.thebase.in/items/48448186

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。