RATTA RATTARR所属クリエイターによる壁紙15点を販売スタート

壁紙ブランド 「WhO(フー)」 (野原ホールディングス株式会社 本社:東京都新宿区 代表取締役:野原弘輔)は、デザインブランド 「RATTA RATTARR(ラッタ ラッタル)」(株式会社チャレンジドジャパン 代表取締役:白石圭太郎)とのコラボレーションによる壁紙を販売します。

デザインとクラフトなどの創造を通して、障がい者の自立支援を行うデザインブランド「RATTA RATTARR」。クリエイター(障がい者)による、既成概念にとらわれないプリミティブで無垢な感覚から生み出される作品を、アトリエリスタ(支援員)の導きによって壁紙のデザインに落とし込んでいます。

今回は所属クリエイター7名の作品から15点をラインナップ。WhOのカテゴリー・COLLABORATIONS内で展開します。

https://whohw.jp/collaborations/collaboration/rattarattarr/

RATTA RATTARR(ラッタ ラッタル)

ブランド名称のRATTA RATTARR(ラッタ ラッタル)とは“ART ART ART ART“の綴りを入れ換えた造語。
既存の領域を飛び越えた既成概念にとらわれない新しい美的価値観を生み出すアトリエになることを願って名付けられました。

RATTA RATTARRは、デザインとクラフトなどの創造を通して障がい者の自立支援を行うデザインブランドです。多様な個性が発露し才能が開花する場であり、製作を通した濃密な交流が自立を支援します。障がい者が描いた絵を応用して商品を作り販売し利益を還元することで自立を手助けする活動です。一時的な支援ではなく、継続可能な支援活動を目指しています。
ウェブサイト :  https://rattarattarr.com
所在地 : 長野県北佐久郡軽井沢町長倉957-63

WhO(フー)

「WhO(フー)」は、より美しく、より愛され、より良い空間を目指し、新しい表現を模索する人のための壁紙ブランドです。2015年7月に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する「graf」プロデュースのもと、壁紙ブランド「WhO」を立ち上げました。

海外ではすでにトレンドとなっている感性豊かで多様な壁紙デザイン。「WhO」は、日本における壁紙の可能性を広げながら、日本の住まいや空間に適した、日本人の感性にあうデザインの壁紙を提供しています。住まい手にとってより豊かな空間を提供する手段として、個性的で表情豊かなラインナップを揃え、2016年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。