ポッドキャストの配信にも挑戦

BIPOGRAPHY( https://bipography.com )を運営する非営利の任意団体「双極性障害ナレッジベース開発プロジェクト」の活動が、公益財団法人キリン福祉財団「令和2年度キリン・地域のちから応援事業」に採択されました。

■公益財団法人キリン福祉財団「令和2年度キリン・地域のちから応援事業」に採択

助成金額は230,000円、使途として、Webサイトの維持費、情報提供者への謝礼、トップページ等をリニューアルする際の写真素材代、SEOコンサル外注費などを予定しています。助成金の採択は、昨年度の大和証券福祉財団「第25回ボランティア活動助成」に続き、2年連続となります。

トップページと「初めての方へ」の2つのページをリニューアルすると共に、新たに「ナレッジを探す」というページを設け、初めてサイトに訪れた方にとってはより分かりやすいレイアウトに、いつも使う方にとってはより情報を探しやすいレイアウトにしました。
新しい取り組みとしてポッドキャストの配信にも挑戦し、コンテンツ量の拡充だけでなく、2つの媒体による相乗効果も図ります。

双極性障害ナレッジベース開発プロジェクト

代表:白楽 たまき
Twitter:@tamakishiraku(https://twitter.com/tamakishiraku
URL:https://bipography.com

公益財団法人キリン福祉財団

URL:https://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。