障害者のスムーズなタクシー乗車と、運転手のサービス向上を目指す

みんなのタクシー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:西浦賢治、以下「みんなのタクシー」)と、株式会社ミライロ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:垣内俊哉、以下「ミライロ」)は、タクシー配車アプリ「S.RIDE ®」と障害者手帳アプリ「ミライロID」との連携を、2020年7月2日に開始しました。

タクシー配車時に事前に乗務員に障害者であることを通知すると円滑な乗車を実現すると共に、障害者手帳を見せることなく、ミライロIDを乗務員に見せることで障害者割引が適用される仕組み。
利用には事前に、S.RIDEとミライロIDのアカウントを連携させて必要があります。

■「S.RIDE」について

“S.RIDE®”は、Simple、Smart、Speedyな乗車体験を提供する新たなタクシー利用体験を象徴しているタクシー配車アプリでワンスライドすることで、東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼び出すことができます。“S.RIDE®”にて事前登録できるクレジットカードやApple Payでの支払いに加え、後部座席に設置しているau PAY, d払い® 等のコード決済サービスにも対応。多様な決済手段を提供することでキャッシュレス決済を推進しています。東京23区、武蔵野市、三鷹市、立川市、西東京市、横浜市(西区、中区、南区)、名古屋市でご利用できます。

■「ミライロID」について

障害者手帳を所有している方を対象としたスマートフォン向けアプリ。ユーザーは、障害者手帳の情報、福祉機器の仕様、求めるサポートの内容などを「ミライロID」に登録。公共機関や商業施設において、ユーザーが「ミライロID」を提示することで、障害者割引や、必要なサポートをスムーズに受けられる。

<詳細>

【HP】https://mirairo-id.jp/
【リリース日】 2019年7月1日
【ユーザー数】 約1万人(2020年5月末時点)
【参画する事業者の数】 約450事業者(2020年5月末時点)
‐ ミライロIDが利用できる、駅やレジャー施設等の数 約3,500箇所
‐ ミライロIDが利用できる、バスやタクシー等の数 約45,000台
※ミライロIDの使える場所は、こちら(https://mirairo-id.jp/place/