ボッチャ用具(ボールもしくはランプ)の寄贈先を公募開始

CACグループ(持株会社:株式会社CAC Holdings、本社:東京都中央区、代表取締役社長:酒匂 明彦)は、2016年より一般社団法人日本ボッチャ協会のゴールドパートナーとして、障害者スポーツ「ボッチャ」の普及・支援に取り組んでいます。更なるボッチャの普及を目的として、2017年から開始した「ボッチャ用具寄贈プロジェクト」を今年も実施します。

ボッチャを始めたいにも関わらず用具購入がハードルとなっている団体・学校へ寄贈します。一人でも多くの方にボッチャを楽しんでいただきたいと考えています。

ボッチャ用具寄贈プロジェクト概要

寄贈対象
国内にある、レクリエーションもしくはスポーツとしてボッチャを推進したいと考えている非営利団体・法人、学校。もしくは、障害者支援を行っている非営利団体・法人、学校。(日頃の活動に障害者が含まれている場合を優遇)

寄贈物 下記の(1)もしくは(2)のいずれか
(1) ボッチャボールのセットと試合用のツール(キャリパー、パドル)
※寄贈はHANDI LIFE SPORT社製のBoccia Superiorのボールセットを予定、CACロゴが入ります。
(2) ランプ
※寄贈はHANDI LIFE SPORT社製のSuper Rampを予定、CACロゴが入ります。

ボッチャのルールを知らない、試合の進め方が分からないといった関東圏(一都六県)の寄贈先には、要望に応じて講習会を実施します(各団体一回限り)。

留意点
・寄贈先の名称を広報・広告の目的にて公開する場合があります。
・寄贈先としての適性を図る審査、判断をします。
・寄贈申込者が多数の場合は抽選を行うことがあります。
・過去に実施したボッチャ用具寄贈プロジェクトでの寄贈先は、今回のいずれの寄贈も対象外とします。
・その他の詳細は、「ボッチャ用具寄贈にあたっての条件」および「ボッチャ用具 寄贈申込書」を必ず確認のこと。

申し込み方法
「ボッチャ用具 寄贈申込書」を送付のこと。(申込締切日:2020年11月30日(月))

問い合わせ先
株式会社CAC Holdings CACボッチャ支援事務局
E-mail:boccia-stf@cac.co.jp
Tel:03-6667-8010

CAC Holdings

所在地: 東京都中央区日本橋箱崎町24-1
設立: 1966年
URL:https://www.cac-holdings.com/index.php

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。