廃棄野菜を減らしたい!

NPO法人新十津川ぴあネットワーク(本部・樺戸郡新十津川町)は、廃棄されている町内生産の規格外の野菜を使って障がい者が働く野菜加工工場を整備するため、クラウドファンディングで資金支援を求めています。

https://readyfor.jp/projects/pianet0808

障がい者福祉事業の一環として、町内で生産されているものの規格外で廃棄されている野菜を利用して野菜パウダーなどを作る加工工場を整備することになり、クラウドファンディングで広く資金を募ることにしました。規格外の野菜を利用することで廃棄ロス削減に繋げるほか、冬場に不足する障がい者の働く場所を確保する狙いもあります。

プロジェクト名:廃棄野菜を減らしたい!障がい者の働く野菜加工工場の実現を目指して。

クラウドファンディング実施期間:〜2021年2月25日(木)
支援金:3,000~300,000円
リターン:トマト等、加工工場内やホームページへの名前掲載
資金使途:野菜の乾燥機、粉砕機を購入するための資金

NPO法人新十津川ぴあネットワーク

URL:https://shintotsupianet.wixsite.com/mysite

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。