事業所名に込めた「感情豊かな支援」

石川県七尾市川原町に、就労継続支援B型事業所「えもる」がオープンしました。事業所名には心が動く、感情豊かな支援をしたいとの思いが込められているとのこと。
運営するのは、七尾市万行町で精神障害や知的障害がある人たちを対象にグループホームを開いている一般社団法人「ともえ」。
就労支援事業所として珍しいカキ種付け作業にも取り組む予定となっています。

全国でも例を見ない「水福連携」に挑戦

利用者は、箱折りや配電の組み立てといった内職作業をするほか、七尾市中島町の「山口水産」と連携し、期間限定でカキの種付け作業も行います。
農業と福祉の連携を図る「農福連携」は広まりつつありますが、水産会社との連携は全国的にも例が少なく、注目を集めそうです。

事業所の定員は20人。利用料などの問い合わせは事業所0767-57-5057

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。