北陸の障害支援企業ヴィストと連携、発達障害支援施設向けVR「emou」が機能拡大

株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介)は、北陸エリアで就労支援施設や児童支援施設を複数運営するヴィスト株式会社(本社所在地:石川県金沢市、代表取締役:奥山純一)と連携し、発達障害支援施設向けVRプログラム「emou」(エモウ)の新機能、多接続リモートVR授業を活用した発達障害支援施設での実証実験を全国で初めて行いました。
本実証は、2020年11月16日(月)にヴィストが運営する石川県金沢市の放課後等デイサービス施設と自宅にいる受講者を遠隔でつなぎ、オンラインVR授業を行いました。新型コロナウイルスの影響や、施設が遠いなど様々な理由で外出が困難な方にも、オンラインで新しい発達障害支援を提供できることを実証し、新たな支援のカタチの実現を目指します。

お問い合わせ:https://jollygood.co.jp/contact-us-2

発達障害支援施設向けVRプログラム「emou」

全国の発達障害支援施設に向けて、VRによるソーシャルスキルトレーニングを提供しています。今年1月に開催された、経産省「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」にて優秀賞を受賞しました。対人関係や集団行動を上手に営んでいくための技能を獲得するソーシャルスキルトレーニングを、専門医の監修のもとVRプログラム化。VRによって場面の再現が簡単にでき、コンテンツ毎のセッション進行マニュアルをセットで提供しているため、経験の浅い支援スタッフでも受講者に良質なトレーニングを行うことができます。
URL:https://emou.jp/

株式会社ヴィスト

「あらゆる人に働く希望を、心豊かなStoryを」を理念に、主軸事業として、障害のある方への就労支援と、発達障害などのある児童への就労を見据えたキャリア教育を展開しています。
URL:https://visst.co.jp

株式会社ジョリーグッド

高精度な“プロフェッショナルVRソリューション”と、VR空間のユーザー行動を解析するAI エンジンなどを開発するテクノロジーカンパニーです。医療教育、障害者支援など、成長を加速し生きがいを支援するVR・AIサービスを開発、提供しています。
URL:https://jollygood.co.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。