油沼の単行本「クスリとリスクと薬剤師」が、本日5月28日にKADOKAWAから発売された。

「クスリとリスクと薬剤師」は、全国の薬剤師から提供してもらったネタを原作に、薬局を訪れる客とのやり取りや薬に関する正しい知識を描いたマンガ。

全文はこちら

5/28(金) 17:11 コミックナタリー

【内容情報】(出版社より)

全国の薬剤師さんからのネタ提供を漫画化。 あっ!と驚く薬の表と裏舞台!

知らないと損をする薬のエピソードから、摩訶不思議な薬の裏話、薬局の使い方まで。あなたにとっていちばん身近な医療の現場の真実が今、あらわにされる!?

  • 発売日 : 2021/5/28
  • 単行本 : 128ページ
  • ISBN : 978-4047365599
  • 出版社 : KADOKAWA
  • 言語 : 日本語

購入はこちら

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。