ただ住むだけではなく、入居者同士の交流とコミュニケーションを大切にし、寄り添いながら『住まい”方”のバリアフリー化』を目指しています

認定NPO法人ぱれっと(本社:東京都渋谷区、理事長:相馬 宏昭)が運営するシェアハウス『ぱれっとの家 いこっと』が、オンラインでの入居説明プログラムを開始しました。

「ぱれっとの家 いこっと」は、知的に障がいのある人の『住まい方の選択肢』を広げることをミッションとして運営するシェアハウスです。
若い人。年配者。学生さん。社会人。日本人。外国人。障がいのある人…ただ住むだけではなく、入居者同士の交流とコミュニケーションを大切にし、みんなで暮らしをつくる家です 。

https://www.hituji.jp/comret/info/tokyo/shibuya/palette-no-ie-ikotto

オンライン説明会

日時:ご希望の時間帯で1時間くらい実施(要予約)
 平日/10:00-18:00
 土曜日/10:00-17:00
場所:
 オンライン会議システムZoomを利用
 ※希望者には電話での対応も可能です
プログラム:
 ・いこっとの暮らしに関する説明
 ・希望者には見学会を実施
備考:
 入居希望される方だけでなく、障がいのある方のご家族も含めて参加いただけます。
申込方法:下記からお申し込みください。
 https://www.hituji.jp/comret/info/tokyo/shibuya/palette-no-ie-ikotto/ask

特定非営利活動法人ぱれっと

代表者:相馬宏昭
所在地:東京都渋谷区東2-11-4
URL:https://www.npo-palette.or.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。