学術的に根拠のある独自の支援プログラムを提供

障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、2021年2月1日に就労移行支援事業をスタートしました。一般企業への就職を目指す障がい者を対象とし、長く働くためのスキルの習得や自分に合った職場探しをサポートします。

就労移行支援事業所「るりはり」が提供するもの

1.障がい者雇用実績のある企業とのつながりが150社以上
これまでの障がい者雇用支援サービスの実績から、障がい者雇用に理解のある企業へのインターシップや特別講座など、るりはり独自の就職先を開拓します。
また、サテライトオフィスや屋内型農園、在宅就業など、様々な働く選択肢を案内することが可能です。

2.独自ツールで適職、適正を知り、「自分らしく」働くをサポート
独自開発の職業適性診断(アセスメント)プログラムを利用し、自分に合った仕事、働き方の特性を知ることができます。自分に合った仕事・就職先を理解した上で、就職サポートを行います。
また、テレワーク希望の方専用のコースも用意しているので、「自分らしく」働く選択肢を増やすことも可能です。

3.学術的根拠のある支援を通して、安定して長く働くためのスキルが身につく
これまでの障がい者雇用のサポート経験に加えて、 最新の認知行動療法プログラムも活用して支援をします。自社開発の模擬業務なども利用しながら、セルフマネジメント力を強化するプログラムを提供します。

所在地:東京都渋谷区東1-26-30 SHIBUYA EAST BLDG 2階
最寄り駅:JR渋谷駅、新南口より徒歩約5分
るりはりHP:https://snabi.jp/facility/19494

株式会社スタートライン

代表者:西村賢治
所在地:東京都三鷹市上連雀1-12-17 三鷹ビジネスパーク1号館
URL:https://start-line.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。