コロナ禍で元気を届ける

5月1日に「インターネットギャラリー」をスタートさせた、知的障害者のアート活動を支援する川崎市幸区のNPO法人「studio FLAT」(幸区北加瀬・大平暁理事長)が今度は、LINEスタンプの販売を始めました。

LINEスタンプは、コロナ禍での「STAY HOME」応援企画として制作され、スタジオ属の作家8人が参加しました。

スタンプは8個120円で販売中。LINEストアで購入可能です。

https://store.line.me/stickershop/product/12208390

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。