だれでも、いつでも、どこからでも。ひとりひとりが繋がれる “劇場”。

国内外でのイベント企画・運営を行う制作会社 株式会社precogは、日本で初めて演劇・ダンス・映画・メディア芸術を対象に、日本語字幕、音声ガイド、手話通訳、多言語対応などを施したオンライン型劇場“THEATRE for ALL”(シアター フォー オール)を2021年2月にオープンします。

https://www.theatreforall.net/

※今年度の事業は、令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業『文化芸術収益力強化事業』バリアフリー型の動画配信プラットフォーム事業として、実施しています。

新型コロナウイルスで外出困難となった方、障害や疾患がある方、子ども、母語が日本語以外の方、また、芸術に対して「わからなさ」がバリアとなり馴染んでこられなかった方などに対して、開かれた劇場を目指しています。オープンに先立ち、現在、様々なアクセシビリティに対してリサーチ活動を行う「THEATRE for ALL LAB」を立ち上げ、障害当事者やその他様々な立場の視聴者、支援団体などと連携しながら研究を重ねています。その成果や分析結果をオープンに公開していくことで、次なる議論や問いを生み出し続けます。
THEATRE for ALL LABマガジン: https://note.com/theatre_for_all

THEATRE for ALL サービス概要

サービス名:バリアフリー型の動画配信プラットフォーム「THEATRE for ALL(シアターフォーオール)」
サービス開始日:2021年2月5日(金)予定
料金(1作品あたり):無料・500円・1000円・1800円・3000円など
提供コンテンツ:演劇、ダンス、映画、メディア芸術分野の動画配信
1. 動画のアクセシビリティ対応 ・聴覚障害向け日本語字幕、多言語字幕、かんたん日本語字幕、視覚障害向け音声ガイド、日本手話、国際手話、その他THEATRE for ALL独自に制作するインクルーシブなガイドも予定
2. ラーニングプログラム
・鑑賞のウォーミングアップとしての事前動画「2つのQ」シリーズ
・対話や表現活動を行う双方向を中心としたワークショップなど
・ファシリテーションスクール

第一弾配信作品、5作品発表!

【演劇】PARCOプロダクション「ボクの穴、彼の穴。The Enemy
    原作:デビッド・カリ イラスト:セルジュ・ブロック 訳:松尾スズキ
    翻案・脚本・演出:ノゾエ征爾 出演:宮沢氷魚 大鶴佐助
【演劇】チェルフィッチュ×金氏徹平「消しゴム山」「消しゴム森
【メディアアート】SIDE CORE「ナイトウォーク」
【ダンス】湯浅永麻 Dance New Air 2020->21「 n o w h e r e 」
【映画】西原孝至「もうろうをいきる

株式会社precog

代表者:有光茜
所在地:東京都目黒区柿の木坂1-24-15
URL:https://precog-jp.net/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。