同会場で2022年8月に開催予定

日本パラ陸上競技連盟は、2021年9月17日から26日まで神戸ユニバー記念競技所で開催予定だった「神戸2021世界パラ陸上競技選手権大会」の1年延期を発表しました。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、今夏開催予定の東京パラリンピックが2021年8月に延期されたことを受け、国際パラリンピック委員会、世界パラ陸上競技連盟と協議。
会場は変わらず、2022年年8月26日から9月4日まで開催されるとのことです。

『新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急支援』に関する日本財団パラアリーナの運用について
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000083.000023445.html

【NHK NEWS WEB】パラ選手に心理セミナー 大会延期で抱えるストレスに対処
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200502/k10012415311000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

【NHK NEWS WEB】テコンドー 東京五輪・パラ 代表内定7選手は変更せず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200406/k10012371361000.html?utm_int=news-sports_contents_list-items_001

【NHK NEWS WEB】東京パラリンピック ボッチャ 代表内定の4人の選手 変更せず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200404/k10012367781000.html