ICTを活用した最新eラーニングによって、共生社会に必要な障がい者保険について考えるきっかけを

「ともに助け ともに生きる」を社是として掲げる障がい者専門の保険会社、ぜんち共済株式会社(代表取締役社長:榎本重秋)のコンテンツが、株式会社Lean on Meの障がい者支援者向けのオンライン研修サービス「Special Learning(スペシャルラーニング)」に採用されました。
「Special Learning」内のコンテンツとして、障がいのあるご本人やご家族、そして福祉関係者の安心を支える「障がい者保険」の研修カリキュラムについて、ぜんち共済株式会社の榎本重秋代表取締役社長が講師として出演しています。

Special Learningとは

「Special Learning」は福祉事業所職員向けに1ユーザー月額1,500円で500本以上の専門家による講座を受講し放題のサービス。好きな時に好きなだけ受講でき、一タイトル3分程度で構成しているため勤務時間内でも取り入れやすく、これまで一部の職員しか研修を受講できなかった事業所でも全職員への研修機会を実現することが可能。また、クオリティの高さや、事業所の負担を大幅に軽減できることも特徴です。

ぜんち共済株式会社 会社概要

社 名 :ぜんち共済株式会社 https://www.z-kyosai.com/
所在地 :東京都千代田区九段北3-2-5九段北325ビル4階
代表者 :代表取締役社長 榎本 重秋
事業内容:少額短期保険業(関東財務局長(少額短期保険)第14号)

問い合わせ

ぜんち共済株式会社 営業サービス部 担当:倉持、園部、垂井
E-Mail:info@z-kyosai.com
TEL:03-6910-0850

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。