発達障害児童の中学受験・高校受験の可能生とリスクを考える

株式会社AXT(本社:東京都新宿区、代表取締役 津嘉山晋弥)が運営する「個別指導のコーチング1」は8月7日(土)13:00から発達障害・グレーゾーン児童の保護者を対象にした「発達障害(LD、ADHD、ASD)・グレーゾーンの進路選択ウェビナー」をZoom配信します。

https://www.juku-coaching01.com/inquiry/seminar20210807.html

教育業界では「特別支援教育」という制度で発達障害児童の支援が進んでいます。
一方で「特別支援教育」に移籍すると教育課程の違いから「普通教育」へ復帰することが難しく、進学・進路が限定されるという問題が生じています。

今回のセミナーは「特別支援教育」と「普通教育」のメリット・デメリットの比較、中学・高校受験の可能性とリスクの考察、発達障害児童を受け入れている学校情報などを提供し、発達障害児童とその保護者に適切な進路選択を行ってもらうことが目的です。

進路選択セミナー概要

実施日時:2021年8月7日(土)13:00~14:30
会場:Zoom配信
テーマ:発達障害(LD、ADHD、ASD)・グレーゾーンの進路選択ウェビナー
対象:発達障害・グレーゾーンの生徒の保護者
参加費:無料
申込方法:事前予約制 https://www.juku-coaching01.com/inquiry/seminar20210807.html
申込期限:2021年8月6日(金)18:00
問い合わせ先:0800-111-1159
プログラム概要:
1.発達障害児童の進路についてのアンケート
2.特別支援教育のメリット・デメリット
3.中学・高校受験の可能性とリスク
4.事例紹介
5.質疑応答 

株式会社AXT

代表者:津嘉山晋弥
所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階
URL:https://www.axt-inc.com/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。