集まれ!ユニークキッズ

長野県白馬村で人気の宿泊施設「ゲストハウスジャパン白馬」では、2021年冬季の特定期間にユニークキッズデイを設けて運営し。 子どもが騒いで周りに迷惑をかけてしまう・・・そんな理由でせっかくの家族旅行を躊躇されているお父さんお母さんをゲストハウスジャパンが応援する企画です。

全7室(26名まで宿泊可)あるゲストハウスジャパン白馬の客室を、ユニークキッズプロジェクト期間中は、貸切りでご宿泊可能。館内には他に宿泊されている方がいないので、周りに気兼ねなく過ごせます。おじいちゃん、おばあちゃんも一緒の3世代旅行も可能。また、スタッフはそれぞれ発達障がいを抱える子供を育てており、発達障がいに理解があるので安心です。

概要

宿泊施設:ゲストハウスジャパン白馬 長野県北安曇郡白馬村北城4980-7
対象期間:2021年2月21日〜4月11日
貸切り宿泊料金:1泊大人1名12,000円、小学生までは1泊1名6,000円
食事:朝食付き(パン・スクランブルエッグ、ハムまたはソーセージ、シリアル、ヨーグルト)
申し込み・問い合わせ
E-mail:info@theguesthousejapan.com (メールの件名に「ユニークキッズ」と記載し、本文にお問い合わせ内容を記載のこと)

ゲストハウスジャパン白馬

「株式会社The Guest House Japan」が運営する長野県白馬村にあるロッジスタイルの宿泊施設。元外資系エアラインのマーケティング部を率いてきたチームが創業。スタッフはそれぞれ発達障がいの子供を抱えており、将来、子供と一緒に働くことができる環境を作るために2018年に起業。現在は白馬でロッジ運営のほか、北軽井沢にてレンタルコテージ、2021年には西伊豆にてレンタルヴィラ、北軽井沢にて温泉ヴィラの運営を開始する。
URL:https://www.theguesthousejapan.com/ja/index.html

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。