障がい者グループホームもコンセプト型の時代へ

ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明)は、日本初※のコンセプト型障がい者グループホームを2店舗新設しました。 ※アニスピホールディングス調べ

ペット共生型のグループホームを通じて入居者様のQOL(生活の質)向上を目指してきました。ペットセラピー効果とペットを通じた入居者様同士や近隣の方々とのコミュケーションによる、健康と精神的な安定、人間関係の形成に寄与してきました。
新たな取組みとして、同じ趣味を持つ方々と一緒に住むことにより、より一層のコミュニケーションや外出機会の増加、仕事へのモチベーション増加を図れるのではないかと、コンセプト型の障がい者グループホームを新設しました。
第一弾として鉄道好きの方々に向けた「鉄男」、マンガ・アニメ好きの方々に向けた「萌えキュン」を大阪にオープンしました。各グループホームはコンセプトに準じた内装に仕上げました。

わおん 障がい者グループホーム なにわ鉄男
住所:〒544-0011大阪市生野区田島1丁目-10-29
定員:4名

わおん 障がい者グループホーム 萌えキュン
住所:〒545-0043大阪市阿倍野区松虫通1丁目6-12
定員:4名

株式会社アニスピホールディングス

代表者:藤田 英明
所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
URL:https://anispi.co.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。