専門知識と経験豊富な看護師が自宅やグループホームを訪問

株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明)が9月1日に、「わおん訪問看護ステーション靖国」をオープンしました。

新たにオープンした訪問看護ステーションは、精神通院医療を主として医療サービスを必要とされている障がい者が住み慣れた地域で自分らしく安心して暮らせるよう、専門知識と経験豊富な看護師が自宅やグループホームに訪問。利用者や家族に寄り添いながらサービスを提供します。また、常時24時間、電話等による連絡体制を整備することで、利用者のみならず家族の身体的・精神的負担の軽減にもつなげるとのことです。
事業運営する本社(株式会社アニスピホールディングス)内に当訪問看護ステーションを設立することで、現場のスタッフや利用者の「声」をより迅速に本部に反映できる体制を整えています。

株式会社アニスピホールディングスについて

株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開しています。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。
https://anispi.co.jp/

会社概要

会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
電話番号:03-6421-2311
代表者:藤田 英明