誰もが身体を動かすことの楽しみを通じ、活動的な生活が送れるようにサポート

2020年7月27日、一般社団法人Challenge Active Foundaion(CAF)が設立され、事業を開始しました。CAFは、さまざまな理由で身体を動かすことが困難な状況にある人に、身体を動かすことの楽しみを通じて、アクティブに健康増進を行うことができ、活動的な生活が送れるように、身体を動かす機会を提供し、支援する団体。
法人ロゴは、障がい者、健常者関係なく参加でき、楽しめる場という意味を込めて、1本のラインからCAFの3文字を表現しています。
また障がいの有無に限らず、年齢・性別・体格などいろんな人がいるイメージから、円・三角・四角という図形が象徴的に使われています。

法人代表には、パラ競泳でアテネ(2004)、北京(2008)、ロンドン(2012)とパラリンピック3解体に出場した木村潤平氏が就任。
理事には、2004年アテネオリンピック100kg超級金メダリストの鈴木桂治氏、1991年東京国際女子マラソン優勝の谷川真理氏らが名を連ねています。

■事業内容

1.スポーツ及び健康増進を支援する事業
2.スポーツ及び健康増進に関するプログラム等の企画・運営事業
3.スポーツ及び健康増進に関する大会等の企画・運営事業
4.スポーツ及び健康増進に関する各種教材の企画・制作・執筆・出版・販売事業
5.スポーツ及び健康増進に関する情報・関連コンテンツの提供事業
6.スポーツ及び健康増進に関する指導者の育成事業
7.スポーツ及び健康増進に関するコンサルティング事業

■団体概要

団体名     :一般社団法人Challenge Active Foundation
代表理事    :木村 潤平
設立年月日   :2019年12月
所在地     :東京都板橋区小豆沢1丁目12番6号
URL      :https://challenge-active.com/
メールアドレス :info@challenge-active.com

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。