新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮

障害者の相談支援事業を行っている株式会社カムラック(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:賀村研)は、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮し、2020年5月1日よりカムラック未来相談支援事業所(カムラックグループ)のオンライン中継形式での相談および面談の対応を開始しました。

【対応形式】

・Skype
・Zoom
・Facetime等のスマートフォンアプリ など

【事業内容】

■計画相談支援
障害者福祉サービスの支給決定時にサービス等利用計画案を作成し、支給決定後の利用状況の検証を行い計画の見直し(モニタリング)やサービス事業所等との連絡調整を行う。

■地域相談支援
障害者支援施設等に入所している障害者や精神科病院に入院している精神障害者、その他の地域における生活に移行するために重点的な支援を必要とする障害者につき、住居の確保など地域における生活に移行するための活動に関する相談、その他の必要な支援を行う。また、居宅において単身等で生活する障害者につき、常時の連絡体制を確保し、障がいの特性に起因して生じた緊急の事態等に相談、その他必要な支援を行う。

■障害者相談支援事業
障害のある方やそのご家族の日常生活のさまざまなご相談をお受けし、必要な情報の提供及び助言、その他の障害福祉サービスの利用支援等必要な支援を行うとともに、虐待の防止及び早期発見のため関係機関との連絡調整やその他の障がい者等の権利擁護のために必要な援助を行う。

【会社概要】

■株式会社カムラック
名称 :株式会社 カムラック(Come Luck Laboratory)
設立 :2013年10月25日
所在地:〒812-0044福岡県福岡市博多区千代4-1-33 西鉄千代県庁口ビル 1F
URL :https://www.comeluck.jp

事業所
・障害者継続就労支援A型事業所/障害者就労継続支援B型事業所
・障害者就労移行支援事業所
・相談支援事業所

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社カムラック
TEL 092-643-7555
メール info@comeluck.jp
担当:賀村

カムラック未来相談支援事業所
(株式会社スーパーカムラック)
TEL 070-5697-2436
メール tomizuka@comeluck.jp
担当:冨塚

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。