2019年9月13日(金)、福山市で「仕事に就けない・仕事が続かない若者への理解と就労支援」と題したセミナーが開催されます。

講師に、「ふくやま地域若者サポートステーション」統括コーディネーターの中村友紀さんを招き、
「仕事に就けない」「正社員になれない」「就活が行き詰っている」「引きこもりがちになっている」など、働くことに悩む若者に支援に従事してきた経験から、本人の状態や状況に応じたサポートについて学ぶ内容です。

定員は30名。
申し込みは、電話・FAX・Eメール にて受け付けています。

◆セミナー概要
●日時:2019年9月13日(金)18時~19時半
●場所:福山市ものづくり交流館 セミナールームC(福山市西町1丁目1-1 エフピコRiM7F)
●対象:者就職に悩む本人、家族、支援関係者など
●費用:無料
●申し込み方法:産業振興課へ、電話・FAX・Eメールのいずれかにて「氏名」「住所(市町名)」「電話番号」をお伝えください。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市役所(経済環境局 経済部 産業振興課) 
TEL:084-928-1040
(受付時間 平日8:30~17:15)
e-mail:koyouroudou@city.fukuyama.hiroshima.jp

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。