名鉄百貨店限定でHERALBONYの新作アートスカーフを先行発売

アートライフブランド「HERALBONY」を展開する株式会社ヘラルボニー(代表取締役社長:松田崇弥、代表取締役副社長:松田文登)は、2021年5月11日(火)までの期間、名鉄百貨店本店 本館1階で、POPUP STOREを展開します。「めいてつの母の日」イベントでは、竹内聖太郎氏(所属:多夢多夢舎中山工房|宮城県)のアート作品「まる」で美しく演出されています。また、鈴木広大氏(所属:のぞみの家|東京都)による、「お母さんありがとう」がタイトルの新作アートスカーフが名鉄百貨店本店限定で先行発売です。

店舗情報

【住所】 〒450-8505 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目2番1号
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】不定休
【会期】4月21日(水)~5月11日(火)

作品名「まる」
作家:竹内 聖太郎
所属:多夢多夢舎中山工房(宮城県)​

1992年生まれ 仙台市在住。2011年多夢多夢舎所属。
いつも一番乗りで、多夢多夢舎の一日は、彼のあいさつから始まる。はじめは小さな丸を並べるだけだったが、サインペンを使うようになってから全体を観て余白を生かすようになった。絵の具、色鉛筆を駆使して、デザイン性の高いものを仕上げている。一度会った人の名前は(たまにしか)忘れない。

作品名「お母さんありがとう」
作家:鈴木 広大
所属:のぞみの家(東京都)

「始まりは、両手に絵の具をたくさん付けること。そしてキャンパスに向かって大きく指を広げて叩くように描いていく。音楽が大好きでリズム良く音楽が聞こえてくると、全身でのりながら描いている様子はまるでドラマーの様。出来上がった絵からは沢山の音が聞こえてきそうだ。」

株式会社ヘラルボニー

所在地:岩手県盛岡市開運橋通2-38 @HOMEDELUXビル4F HERALBONY
代表者:代表取締役社長 松田崇弥、代表取締役副社長 松田文登
URL:http://www.heralbony.jp/(コーポレートサイト)
   https://www.heralbony.com(ブランドサイト)

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。