IT業務を取り入れることで、利用者のスキルアップ、工賃アップを図る

障害者の就労支援を行っている株式会社カムラック(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:賀村研)は、2020年4月1日に障害者就労継続支援B型事業所ホップ・ステップ・カムラック!(所在地:福岡市博多区呉服町)を開設しました。

IT業務を取り入れることで、利用者のスキルアップ、工賃アップを図るとのことです。また、これによりカムラックグループではA型、B型、移行支援、相談支援と就労に向けたワンストップサービスが提供可能に。B型利用者の相談も受け付けています。

【主な業務内容】

・システム開発案件に内在するデータ入力業務
・名刺業者からのデータ入力業務
・システム開発案件の品質テスト業務
・ホームペーシ及びWeb開発案件の品質テスト業務
・パソコンの入れ替え業務(キッティング)
・会計データ入力及び請求書封入、発送業務
・一般事務業務
・通販サイトの商品発送業務
・他IT案件に存在する様々な業務

【会社概要】

■株式会社カムラック
名称 :株式会社 カムラック(Come Luck Laboratory)
設立 :2013年10月25日
所在地:〒812-0044 福岡県福岡市博多区千代4-1-33 西鉄千代県庁口ビル 1F
URL :https://www.comeluck.jp

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。