特例子会社など障害者雇用を推進する企業向け。最長2ヶ月無償利用も可能。

助成金の申請書をクラウド上で作成できる「助成金クラウド」は、障害者雇用に関する助成金申請を支援する新機能を提供開始しました。この機能により「障害者雇用安定助成金」や「特定求職者雇用開発助成金」などの申請書を、支援機能を利用することでクラウド上で簡便に作成することが可能になります。また、申請毎に複数回発生する支給申請日を告知するアラート機能により、受給機会損失の抑止、申請担当者の方の業務負担軽減をはかれるとのことです。

障害のある方の雇用促進、そして安定を図るために設立される特例子会社は、全国で約500社弱設立されています。その特例子会社では、厚生労働省の管轄する雇用関連の助成金を活用し、雇用の確保、そして職場環境の整備を推進しています。
しかしながら、障害者関連の助成金の申請書は、提出する様式数が多く、申請書作成業務負担が課題となっています。また、申請書の提出も最長3年間にわかり複数回行う必要があります。そのため、申請期限を過ぎてしまうなどし、助成金の受給機会を逸してしまうケースが多々発生している現状があるため、助成金クラウドでなんらかの対策を行うことはできないか要望がありました。
このような状況から、クラウド上で助成金の申請書作成を行うことができるサービス「助成金クラウド」では、特例子会社で申請することが多い助成金への対応を強化し、特例子会社の助成金申請担当の方が、簡便に、そして申請忘れなく申請業務を行えるよう新たな機能を提供開始することになりました。

■対応する主な障害者関連の助成金

  • トライアル雇用助成金 障害者トライアルコース・障害者短時間トライアルコース
  • 障害者雇用安定助成金 障害者職場定着支援コース
  • 特定求職者雇用開発助成金 特定就職困難者コース
  • 高槻市障がい者奨励 金障がい者雇用奨励金制度
  • 茨木市障害者雇用奨励金 茨木市障害者雇用奨励金制度
  • 各自治体が提供する奨励金についても今後対応予定

助成金クラウド

概要:助成金の申請書作成を行う社会保険労務士、一般企業向け書類作成支援クラウドサービス
URL:https://joseikin-cloud.jp/

株式会社ホロンシステム

代表者:代表取締役社長 小林正博
所在地:東京都千代田区三番町8-1
事業内容:システムインテグレーション、コンサルティング
URL: http://www.holon.co.jp/