マッチングを促進させるための障がい者インターン情報サイト

障がい者雇用支援コンサルティングを行う株式会社スタートライン(本社:東京都三鷹市、代表取締役:西村賢治)は、障がい者雇用を成功させたい企業と就労移行支援事業所のよりよいマッチングを促進させるための障がい者インターン情報サイト「MyMylinkインターン」を、2020年9月28日にオープンしました。

「MyMylinkインターン」が提供するもの

1.企業と就労移行支援事業所インターン生をマッチング
「MyMylinkインターン」は、障がい者の職場定着率と就労移行支援事業所の就労率の双方の課題を解決するプラットフォームです。これまで人員不足で企業実習先が開拓できなかった就労移行支援事業所は簡単にサイト上でインターン受け入れ可能企業を無料で検索することができ、インターン受け入れ可能な企業とマッチングします。

2.障がい者雇用インターンコンサルティング(オンラインにも対応)
障がい者インターンに取り組んでみたいが、「実施方法がわからない」「評価基準がわからない」という企業の相談を受け付けています。インターンを実施することで、採用担当者の知見に頼った属人化した採用手法から、評価基準が明確な標準化した採用手法の構築を実現します。
さらに、新型コロナウイルスの影響もあり、オンラインインターンやオンライン採用のコンサルティングも提供します。

障がい者雇用を成功させたい企業と障がい者の就労先を探したい就労支援事業所がMyMylinkインターンを通じて出会うことで、企業は自社にマッチした障がい者の見極めができるようになり、定着率が向上し更に障がい者採用に積極的になれる社会を目指します。

サイトURL:https://internship.mymylink.jp/

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。