自宅など劇場外からもう一つの『消しゴム山』をライブ配信で体験

演劇カンパニー・チェルフィッチュは、美術家・金氏徹平と取り組んできた演劇「消しゴム」シリーズの最新作『消しゴム山』東京公演を2021年2月11日(木)~14日(日)にあうるすぽっと(池袋)にて開催します。また、13日(土)、14日(日)には「消しゴム」のコンセプトを独自のアプローチでお届けする初のライブ配信を行います

https://www.keshigomu.online

公演概要

公演名:チェルフィッチュ×金氏徹平『消しゴム山』東京公演
   (2020/2021 あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ)
会期:2021年2月11日(木)~14日(日)
   2/11(木)17:00
   2/12(金)12:00 / 17:00
   2/13(土)12:00★ /17:00☆ ※鑑賞マナーハードル低めの回
   2/14(日)14:00☆
   ★鑑賞マナーハードル低めの回 ☆ライブ配信あり
会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
   東京都豊島区東池袋 4-5-2 ライズアリーナビル 2F Tel:03-5391-0751
チケット:https://www.keshigomu.online/

バリアフリーの取組み

エクストラ音声ガイド貸出
通常回上演の構成要素に、ナレーション音声(作·演出:岡田利規の書き下ろしテキストを読み上げたもの)が重なる骨伝導イヤホンの貸出を行います。上演と合わせて聞くことで、エクストラな『消しゴム山』が姿を現します。(数量限定・当日劇場受付にて希望者にのみ貸出・視覚障害の方優先)

鑑賞マナーハードルの低めの回
客席でジッと静かに座っていることは観劇の基本的なマナー。でもそれが観劇のためのハードルに感じられてしまうこともあります。「子供がおしゃべりしちゃうかも」「障害があって上演中に休憩したくなるかも」など、演劇は観たいけど心配なことがあるという方にも気兼ねなくご観劇いただくために、この回の客席では鑑賞マナーを少しだけゆるくすることにしました。

ライブ配信

2月13日(土)17:00および2月14日(日)14:00の回に、公演のライブ配信をバリアフリーと多言語で鑑賞できるオンライン型劇場THEATRE for ALLにて行います。「消しゴム」のコンセプトを体現する独自のアプローチでお届けするライブ配信は、劇場では体験できないもうひとつの『消しゴム山』です。

<配信概要>
日程:2月13日(土)17:00 2月14日(日)14:00 
視聴期間:各回配信日の翌日23:59まで
字幕:日本語・英語
配信:https://theatreforall.net/
<チケット>
料金:¥1,800(全公演・全券種同一)券種:日本語字幕あり・英語字幕あり・字幕なし
視聴方法・お取り扱い:ローチケLIVE STREAMING(https://l-tike.com/play/mevent/?mid=563763

※アーカイブは動画配信プラットフォーム『THEATRE for ALL』にて2月下旬より配信予定

株式会社precog

代表者:有光茜
所在地:東京都目黒区柿の木坂1-24-15
URL:https://precog-jp.net/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。