「きょうされん(旧称:共同作業所全国連絡会)」は現在、40周年記念映画として各地で「夜明け前(呉秀三と無名の精神障害者の100年)」を上映しています。
「夜明け前」は、第60回科学技術映像祭で文部科学大臣賞を受賞、第92回キネマ旬報の文化映画ベストテンで第9位に選ばれた作品。
座敷牢に幽閉された精神病者を救おうと奔走した、日本の精神医学・精神医療の草分けといわれる呉秀三が残した論文や研究者のインタビューなどを交え、近代日本が歩んだ精神科医療と精神障害者の歴史をひも解いていくドキュメンタリーです。

10月12日に埼玉で上映されたのをスタートに、全国各地で上映が決まっています。
<映画の紹介、上映日程等はこちら>
https://www.kyosaren.or.jp/yoakemae/
<きょうされんについて>
https://www.kyosaren.or.jp/dantai/

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。