初のオンライン開催

8月24日(月)~26日(水)の3日間、日本財団主催による就労支援フォーラムNIPPON オンライン ~緊急10,000人ミーティング~「ひるむな、私たち。NIPPON進化論」が開催されます。

本フォーラム初となるオンライン開催には、就労支援事業所をはじめ、医療、行政、企業など全国各地の障害者就労の現場から多くの参加が予定されています。
国の対策や先んじた実践の共有、就労支援の意義を考える議論などを通し、具体的行動につなげることを目的としたフォーラムです。
詳細は以下をご覧ください。
https://hataraku-nippon.jp/forum-online/

開催概要

日時:
2020年8月24日(月)17:15-20:10
2020年8月25日(火)17:20-20:30
2020年8月26日(水)17:35-21:00
方法:日本財団ビル内特設スタジオよりオンラインLIVE配信
対象:全国の障害者就労支援事業所、企業、医療従事者、障害当事者・家族、そのほか障害者就労支援にかかわる関係者・機関
参加者:10,000名(想定)
参加費:1,500円(消費税込)※3日間すべてのプログラムを視聴できます
主催:日本財団
問い合わせ先:就労支援フォーラムNIPPON オンライン ~緊急10,000人ミーティング~ 運営事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-3-5 NBF渋谷イースト(株式会社フロンティアインターナショナル内)
tel:03-4570-0914(10:00-12:00/13:00-16:00 ※土日祝を除く)
shuroushien.online@frontier-i.co.jp

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。