株式会社D&I(所在地:東京都千代田区、代表取締役:杉本 大祐、以下 D&I)は、福井県鯖江市(市長:牧野百男、以下鯖江市)と、障害者の就労機会創出に関する包括連携協定を締結しました。

今回のD&Iは包括連携協定締結により、就労機会創出として鯖江市役所内での障害者雇用の創出と、鯖江市在住の障害者と県外企業や地場企業をテレワークでつなぎ、SDGsを促進させ、地方創生を目指すとのことです。
また、市内の地場企業の障害者の就労に関するアドバイスを実施します。

■連携協定の概要(取り組み)
(1)障がい者の鯖江市役所内での就労機会創出
(2)障がい者のテレワークによる就労機会創出
(3)障がい者のテレワークの理解促進
(4)その他、障がい者のテレワークの推進
(5)その他、障がい者の就労に関するアドバイス

【D&I会社概要】
会社名:株式会社 D&I(ディーアンドアイ)
設立:2009年8月20日
所在地:東京都千代田区神田錦町3-3 竹橋3-3ビル5F
資本金:10,000,000円
従業員数:96名(2019年10月現在 パート・アルバイト含む)
代表取締役:杉本 大祐
HP:https://d-and-i.jp/

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。