ジョブコーチ常駐のサテライトオフィスを今夏オープン予定

株式会社スペシフィック(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森木 恭平)が運営する、スマートフォン一つで日本最大級の障害者向け求人サイト「エラビバ」は、「障害者雇用バンク」に名称をリニューアルしました。また、新サービスとなる障害者向けサテライトオフィス「エラビバ」は、今夏第一号オフィスの開設を予定しており、利用企業の事前予約を開始します。

障害者向け求人サイト「エラビバ」の登録者数は、開設1年で3万人を超え、今後より一層、企業と障害者のミスマッチを防ぎ、1人でも多くの方々が安定した環境で仕事を継続ができるサービス提供を目指し、「障害者雇用バンク」に名称をリニューアルします。
「エラビバ」は、新規サービスである障害者向けサテライトオフィスの名称になります。今夏オープン予定となる障害者向けサテライトオフィス「エラビバ」は、企業が採用した障害者の方々が利用することが可能で、専門のジョブコーチが常駐し、体調管理のフォロー、その他障害者雇用の体制整備のコンサルティングまで行います。障害者を雇用する体制が社内で整っていない企業にとっても、まずは1人から障害者雇用を進めることが可能です。

■サービスサイト: https://syogai-koyo-bank.com/
■求人掲載希望の方:https://syogai-koyo-bank.com/lp/company-2/

サテライトオフィス「エラビバ」は、今夏オープン予定です。事前登録企業の募集を開始します。
お問い合わせ:https://syogai-koyo-bank.com/support/contact/

株式会社スペシフィック

代表者:森木 恭平
所在地:東京都渋谷区東3丁目21-1 スペシフィックビル
URL:https://specific.co.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。