大分市役所本庁舎1階に展示されます

一般社団法人スポーツ・オブ・ハート(代表理事 廣道 純)とスポーツ・オブ・ハート2020in大分実行委員会(委員長 矢田成昭)は、令和2年11月7日(土)大分市・TOSテレビ大分と共催で第4回目となる「スポーツ・オブ・ハート 2020in大分」を大分駅周辺で開催しました。

作品名「EXCESSIVE DECORATION」 作者名  鎌谷 徹太郎

展示期間:常設
時間:午前8時30分~ 午後7時 (土・日・祝日を除く)
場所:大分市役所本庁舎1階 正面玄関付近

現代美術家 鎌谷徹太郎氏と障がいのある子供たちが「共生」をテーマに描いたものです。作品名である「EXSECCIVE DECORATION」は、絵画が持つ「美」を過剰に描く事で、そ の反対にある醜悪を炙り出す狙いがあります。わたしたちは物事を分かりやすくするために分類をしますが、本来は健常者も障がい者も人間が分類をしているだけで、隔たりなど存在していません。この作品が持つ美しさはそのことを証明しています。

【鎌谷徹太郎プロフィール】

1979年大阪生まれ。2007年慶應義塾大学入学 2003年から現代美術家として東京を拠点に活動中。香港、台湾、シンガポール、ニューヨークなど世界各地で作品を発表し、数々の国際アートフェアや個展で注目を集めている。

一般社団法人スポーツ・オブ・ハート

代表者:廣道 純
所在地:東京都渋谷区南平台町12-11-4F
URL:http://s-heart.org/sports_of_heart/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。