開設済み累計174拠点に

保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田英明)は、3月1日付けで、「わおん」の新たな事業所が12拠点オープンしました。

展開するペット共生型障がい者グループホーム「わおん」は、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決・貢献を目的とした事業を展開するビジネスです。 「わおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫を引き取り、入居者と共に暮らします。動物とのふれあいを通じて、心が癒されたり、コミュニケーションを促進するアニマルセラピー効果が期待できると共に、殺処分される犬・猫の命を救います。

3月1日付けで、10法人・12拠点の「わおん」事業所が新たにオープン。参画企業募集は2018年8月よりスタートし累計105法人・ 174拠点となります。

【2020年3月1日 オープンのおもな店舗】

リアン摩耶(兵庫県神戸市)
茅ヶ崎ミナモグループホーム(神奈川県茅ヶ崎市)
ポンテホーム松江(東京都江戸川区)
障がい者グループホーム わおん 神奈川平塚(神奈川県平塚市)
HARES上平塚(神奈川県平塚市)
障がい者グループホーム みらい(埼玉県上尾市)
わおん高崎(群馬県高崎市)
わおん群馬サンライズ(群馬県安中市)
えにぐま西宮市樋ノ口町(兵庫県西宮市) など

〈株式会社アニスピホールディングスについて〉

株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に取り組んでいます。

〈会社概要〉

会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南2-4-4 三和九段ビル5階8階
代表者:藤田 英明
U R L:https://anispi.co.jp/