家庭や施設で役立つ情報を発信中!

大学受験予備校「四谷学院」(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)は、
自閉症・発達障害の療育【四谷学院の発達支援講座ちゃんねる】を2020年4月23日に開設。6月末には登録者数100人を超えました。
【四谷学院の発達支援講座ちゃんねる】では、発達障害に関する情報のほか、発達支援に取り組んでいる人向けの動画を配信中です。
https://www.youtube.com/channel/UCjyZd_G2hO_XSEnB7QtngXA?sub_confirmation=1

■ご家庭での療育について

四谷学院は、通信講座でお子様の家庭療育をサポートしています。
療育55段階プログラム(55レッスン)はお子様の発達段階に合わせて、A段階(目安2~3歳)からG段階(目安小学4年生)まで教材を選べるシリーズです。お子様一人ひとりに先生が付く「専任担当制」で個別サポートが充実。保護者向けの「指導書」が教材に含まれています。一般的な「通信講座」とは異なる、発達支援に特化した通信指導講座です。
▼療育55段階プログラム(55レッスン)
https://yotsuyagakuin-ryoiku.com/lp/

■発達支援に関する資格について

四谷学院は、園や学校、施設で必要とされる発達支援の人材育成も行っています。
発達障害児支援士資格認定講座は、お子様の発達支援を支える保育士、幼稚園教諭、放課後等デイサービスで働く方の「支援スキル向上」に取り組んできた講座です。国内が意外に高い実績を誇る学校法人「武蔵野東学園」の編集協力を得たオンライン講座です。
▼発達障害児支援士資格認定講座
https://yotsuyagakuin-ryoiku.com/hattatsushienshi/

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。