全身を駆使し独自のスタイルで泳ぐ、誰よりも速く 

競技概要

競技はできるだけ条件を揃え公平に行えるよう、選手は障がいの種類や程度、運動機能などによりクラス分けされ、それぞれのクラスごとに競います。

肢体障がい、視覚障がい、知的障がいがある選手が参加でき、14のクラスに分けられます。
泳法を表すアルファベット「S」または「SB」と競技するクラスを表す数字を組み合わせて表記されます。「S」 は自由形、バタフライ、背泳ぎ、「SB」 は平泳ぎ、「SM」 は個人メドレー。

S1/SB1/SM1~S10/SB10/SM10は、肢体障がい。S11/SB11 /SM11~S13/SB13/SM13は、視覚障がい。数字が大きい程、障害の程度は軽くなります。
S14/SB14/SM14は、知的障がい。

ルール

競技の勝敗は「誰よりも速く泳ぐこと」。障がいがあるとその「速く泳ぐ技術」が難しい。

ルールはオリンピックとほぼ同じだが、選手の障がいに合わせて、スタート方法など一部が変更されている。

自由形や平泳ぎ、バタフライは飛び込み台からスタートすることが基本だが、障がいによって台からの飛び込みが難しい場合は水中からスタートすることもできる。水中スタートや背泳ぎはスタート台に設置されたスターティンググリップを握り水中からのスタートを基本とするが、握力の関係や切断などの障がいによりグリップを握ることが難しい場合は、ベルトなどの補助具を使用したり、ひもやタオルを口にくわえたりしてスタート体勢を取ることも認められている。ゴールも同様。両手タッチが原則の平泳ぎやバタフライであっても、障がいによっては上半身の一部でのゴールタッチが認められている。

種目

50m 自由形 S3(男子)
50m 自由形 S4(男子/女子)
50m 自由形 S5(男子)
50m 自由形 S6(女子)
50m 自由形 S7(男子)
50m 自由形 S8(女子)
50m 自由形 S9(男子)
50m 自由形 S10(男子/女子)
50m 自由形 S11(男子/女子)
50m 自由形 S13(男子/女子)
100m 自由形 S3(女子)
100m 自由形 S4(男子)
100m 自由形 S5(男子/女子)
100m 自由形 S6(男子)
100m 自由形 S7(女子)
100m 自由形 S8(男子)
100m 自由形 S9(女子)
100m 自由形 S10(男子/女子)
100m 自由形 S11(女子)
100m 自由形 S12(男子/女子)
200m 自由形 S2(男子)
200m 自由形 S3(男子)
200m 自由形 S4(男子)
200m 自由形 S5(男子/女子)
200m 自由形 S14(男子/女子)
400m 自由形 S6(男子/女子)
400m 自由形 S7(男子/女子)
400m 自由形 S8(男子/女子)
400m 自由形 S9(男子/女子)
400m 自由形 S10(男子/女子)
400m 自由形 S11(男子/女子)
400m 自由形 S13(男子/女子)
50m 背泳ぎ S1(男子)
50m 背泳ぎ S2(男子/女子)
50m 背泳ぎ S3(男子/女子)
50m 背泳ぎ S4(男子/女子)
50m 背泳ぎ S5(男子/女子)
100m 背泳ぎ S1(男子)
100m 背泳ぎ S2(男子/女子)
100m 背泳ぎ S6(男子/女子)
100m 背泳ぎ S7(男子/女子)
100m 背泳ぎ S8(男子/女子)
100m 背泳ぎ S9(男子/女子)
100m 背泳ぎ S10(男子/女子)
100m 背泳ぎ S11(男子/女子)
100m 背泳ぎ S12(男子/女子)
100m 背泳ぎ S13(男子/女子)
100m 背泳ぎ S14(男子/女子)
50m 平泳ぎ SB2(男子)
50m 平泳ぎ SB3(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB4(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB5(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB6(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB7(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB8(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB9(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB11(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB12(男子/女子)
100m 平泳ぎ SB13 (男子/女子)
100m 平泳ぎ SB14(男子/女子)
50m バタフライ S5(男子/女子)
50m バタフライ S6(男子/女子)
50m バタフライ S7(男子/女子)
100m バタフライ S8(男子/女子)
100m バタフライ S9(男子/女子)
100m バタフライ S10(男子/女子)
100m バタフライ S11(男子)
100m バタフライ S12(男子)
100m バタフライ S13(男子/女子)
100m バタフライ S14(男子/女子)
150m 個人メドレー SM3(男子)
150m 個人メドレー SM4(男子/女子)
200m 個人メドレー SM5(女子)
200m 個人メドレー SM6(男子/女子)
200m 個人メドレー SM7(男子/女子)
200m 個人メドレー SM8(男子/女子)
200m 個人メドレー SM9 (男子/女子)
200m 個人メドレー SM10(男子/女子)
200m 個人メドレー SM11(男子/女子)
200m 個人メドレー SM13(男子/女子)
200m 個人メドレー SM14(男子/女子)
4x100m 34ポイント フリーリレー (男子/女子)
4x100m 34 ポイント メドレーリレー(男子/女子)
4x50m 20ポイント フリーリレー(混合)
4x100m S14 フリーリレー(混合)
4x100m VI フリーリレー(混合)

対象障がい

肢体障がい
視覚障がい

東京2020パラリンピック情報

日程:2021年8月25日(水)〜9月3日(金)
会場:東京アクアティクスセンター

競技紹介アニメーション「One Minute, One Sport」
パラ水泳のルールや見どころを1分間の手書きアニメーション動画でご紹介します。パラ水泳に詳しい人も、そうでない人も、まずは動画をチェック!

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。