AI×IoTロボットプログラミング、3Dゲームモデリング、ゲームイラスト等全6タイトル

障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を展開する株式会社LITALICOが運営する、年長・小学生~高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」は、ものづくりのレベルアップを目指す通塾生向けに、ステップアップコースの提供を8月から開始することを発表しました。
詳細はhttps://wonder.litalico.jp/ をご覧ください。

■「全10回ステップアップコース」提供開始の背景

LITALICOワンダーは、2014年の事業開始以来、のべ5,000人超の児童へIT×ものづくりを通じた創造性を育む教育を提供。プログラミングやロボット製作などの基本的な技術に加えて、3DモデリングやAI技術などの周辺領域を学ぶことが求められるようになったことから、ステップアップコースを開発するに至ったとのことです。

■​「全10回ステップアップコース」の3つのポイント

1.よりクオリティの高い作品作りや、自分の作品を伝えるために役立つ周辺技術を習得できる
(同コースはプログラミングやロボット製作の基礎を習得したLITALICOワンダー通塾生向け)

2.デザインやイラスト、3Dモデリング技術など、全6タイトルから、習得したい技術の方向性に沿ったコースを選択できる(教室とオンラインで受講可能)

3.各コースは月2回×5ヶ月間の全10回で完結するように設計されているため、効率よく技術を習得できる

●「全10回ステップアップコース」の授業料について

月2回8,800円(税込)×5ヶ月
※「AI×IoTロボットプログラミングコース」は別途ロボット本体の購入が必要