障害者にスキルを習得してもらい、活躍できる場を広げるためのチャレンジ

福井県小浜市にある「青少年・障がい児者ドローン協会」が「障がい者の方と子どもが一緒に参加できるドローン教室を開催するプロジェクト」のクラウドファンディングにチャレンジ中です。

プロジェクトで得た費用は
・機材の購入(各種ドローン、モニター、バッテリー、充電器等の必要備品)
・宣伝広告費(協会のHP開設)
などに使用される予定。

4月24日23時までに59万円以上を得る必要があるものの、残り3日を切った4月22日現在の支援総額は28万円となっています。残りの日数で目標金額に達した場合は支援金を受け取ることが可能です。
 
リターンは折り鶴ストラップなどが受け取れる5,000円コースや、若狭塗箸のペアセットなどがもらえる10,000円コースから50,000円までの8種類。

https://readyfor.jp/projects/syougaidrone

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。