社会保障費での活動に依存しない、民間ソーシャルビジネス構築を

SDGs(Sustainable Development Goals)に取り組みたい企業に対して障がい者アート作品の活用を提案し、「企業のブランド価値向上」と「障がい者自立推進」を同時に行う取り組み「パラリンアート」事業を手がける株式会社パラリンアート(東京都 代表取締役:松永 昭弘)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年2月27日(土)より募集による投資申込みの受付を開始します。

https://fundinno.com/projects/203

プロジェクトとクラウドファンディング実施目的

全ての企業がSDGsに取り組める社会を目指し、障がい者アートを通して新たな価値観を創出する

株式会社パラリンアートは、一般社団法人障がい者自立推進機構が展開する取り組み「パラリンアート」事業のすべての実務を担っています。「パラリンアート」事業は、多様性に配慮し次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムとして政府が認証する「beyond2020プログラム」にも認証されています。この度、現状の関東拠点のみから日本全国へ拠点を拡大し、事業範囲を拡大することを目指し、2021年2月19日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の開示を開始しました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2021年2月27日~2021年3月1日、上限とする募集額は 40,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。

https://fundinno.com/projects/203

株式会社パラリンアート

代表者:松永昭弘
所在地:東京都港区芝3-40-4 三田シティプラザ5F
URL:https://www.paralymart.co.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。