コロナ禍で精神障害者雇用に成功した企業事例紹介

株式会社FVPは、コロナショック下の精神障害者雇用について考えるオンラインセミナー『ニューノーマル時代の精神障害者雇用の進め方』を2021年3月11日(木)13:30より開催します。withコロナ、afterコロナ時代の精神障害者雇用をいかに進めていくべきか。人材開発の第一人者である学習院大学名誉教授 今野浩一郎氏と、コロナ禍で精神障害者雇用に取り組んだ東急不動産 越田隆氏、大創産業 平佑作氏が意見を交わします。

開催概要

セミナー名:「ニューノーマル時代の精神障害者雇用の進め方」
開催日:2021年3月11日(木)13:30~16:30
申込締切:2021年3月9日(火)
開催方法:オンライン(Zoom)
参加費:無料
定員:100名(要予約)
対象:経営者、人事・労務関連部署の責任者・担当者の方、障害者雇用責任者・担当者の方
詳細・申込方法:​https://company.fvp.co.jp/lp4/

プログラム概要

1.調査報告 13:30~13:40
  株式会社FVP 取締役 稲山由美子
 「コロナ禍で生じた障害者雇用課題に関する最近の傾向」
2.基調講演 13:40~14:40
  学習院大学名誉教授 学習院さくらアカデミー長 今野浩一郎氏
 「コロナ禍で顕在化した障害者雇用の問題点と解決法
  ~障害者社員の戦力化マネジメントのあり方を考える~」
3.事例紹介・パネルディスカッション 14:40~16:00
  コーディネーター:今野浩一郎氏
  パネリスト:
  東急不動産株式会社 ウェルネス事業ユニット 事業戦略部 統括部長 越田隆氏
  株式会社大創産業 人事部 採用課 課長 平佑作氏
 「ニューノーマル時代の精神障害者雇用の進め方
  ~コロナ禍で進めた精神障害者雇用 成功事例から学ぶ~」
4.サービス紹介 16:00~16:10
  FVP障害者雇用支援サービス
  クラウド型精神・発達障害者雇用マネジメントシステム「ATARIMAEクラウド」のご紹介
5.質疑応答 16:10~16:30
  今野浩一郎氏、越田隆氏、平佑作氏が視聴者からの質問に答えます

株式会社FVP

代表者:大塚 由紀子
所在地:東京都千代田区内神田1-4-1 大手町21ビル 10階
URL:https://www.fvp.co.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。