生命力あふれる書作品を展示販売

銀座三越では、12月4日(水)~12月10日(火)にダウン症の書家として知られる金澤翔子氏のパフォーマンスと書作品の展示販売を行います。

金澤翔子氏は5歳から母に師事し書をスタート。
弱冠二十歳で初の個展を銀座画廊で開いて以降、国内外で個展を開催。NHK大河ドラマ「平清盛」や、国体開会式、天皇の御製を揮毫(きごう)したほか、紺綬褒章を受章するなど多方面で活躍しています。

本店では氏の書作品の展示販売を行うほか、12月6日(金)14:00~はからは金澤翔子氏による席上揮毫・トークショーも開催予定です。

【~心を奏でる筆~金澤翔子展】

会期:2019年12月4日(水) ~ 2019年12月10日(火) 最終日 18:00閉場
会場:銀座三越 9階 銀座テラス/テラスコート

【金澤翔子氏による席上揮毫(きごう)・トークショー】

日時:12月6日(金)14:00~(所要時間 約40分)
会場:銀座三越 9階 銀座テラス/テラスコート
お問合せ:03-3535-9373(銀座三越 5階 GINZA ジェントルマンズ ラウンジ 直通)

●12月4日(水)・5日(木)に会場内作品をご購入のお客さま
※12月6日(金)イベントの招待券(当日のみ有効)を差しあげます。
※招待席を用意しております。
※ご招待席数には限りがございますので、先着順となります。
※詳しくは係員にお尋ねくださいませ。
●当日に観覧をご希望のお客さま
銀座三越HP(https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/shops/men/mens/shopnews_list/shopnews046.html)をご覧ください。

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。