株式会社学研ホールディングスのグループ会社で、子育て支援事業を行っている株式会社学研ココファン・ナーサリーは、2019年6月に児童発達支援事業を新たに開始し、療育施設「クロッカ五反田」をオープンします。

療育施設「クロッカ」とは?

「クロッカ」は、発達の遅れや特性がある未就学の子どもに対し、ソーシャルスキルトレーニングや生活動作スキルアップの指導などの「療育」を行う通所の施設です。

「クロッカ」の特徴

・学研独自のメソッドによる療育を提供


・頻繁な保護者面談の実施、園との情報共有・連携
子どもに関わる各場所と密に連携を図り、情報共有することで、より子どもの
様子に合わせた療育を提供。また療育施設の中以外の場所でも、子どもが安心して過ごすことができる環境を整えることを目的としています。


・知的能力だけでなく「自信・意欲」「コミュニケーション能力の向上」「自己選択・自己判断」などの「生きる力」を育む支援
学校や職場など、先々環境が変わっても、その子が社会の中で自分らしく生きることができることを目指しています。

※児童発達支援事業所/ 各都道府県から認可を受けた事業所。利用には障害福祉サービスを受けるための受給者証が必要。

※KLOCKA:スウェーデン語で「見つめる」

「クロッカ五反田」概要

所在地:東京都品川区五反田6-7-5 ダイアン西五反田2F
定員:10名
対象年齢:おおむね2~6歳(就学前)
療育プログラム:少人数グループ療育/マンツーマン療育
営業日:月~金曜日
営業時間:9:30~17:00

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002207.000002535.html