地方開催も決定!

坪田義史監督のドキュメンタリー映画「だってしょうがないじゃない」の公開再延長が決定しました。
同作品は、発達障害を抱えながら独居生活を送る叔父の日常を、自身も発達障害と診断された映画監督が3年間にわたり撮り続けたドキュメンタリー。

12/6(金)には、お笑い芸人の福井俊太郎さんbyGAGをゲストに迎えたトークイベントも開催。
そして横浜、名古屋、大阪、京都での地方公開も決定するなど、各地で評判を呼んでいます。

poster

公開再延長・地方公開について

・12月7日(土)~12月13日(金) 11:30~
・12月14日(土)~12月20日(金) 19:00~
上映劇場   ポレポレ東中野 https://www.mmjp.or.jp/pole2/

・名古屋シネマスコーレ 12月28日(土)~2週間程
・横浜ジャック&ベティ 1月11日(土)~2週間程
・大阪第七藝術劇場 時期未定
・京都シネマ 時期未定

【お問合せ先】 サンディ株式会社 (担当/池田)
TEL:03-6380-5461
Mail:dattemovie@gmail.com

ゲスト・福井俊太郎byGAG×坪田義史監督によるトークイベント

gag
GAG(中央が福井俊太郎さん)

・12/6 (金) 9:30~の回上映後、 福井俊太郎byGAG(お笑い芸人)×坪田義史監督 トークイベントが開催されます。
・12/6 (金) 14:30~の回上映後は、 坪田義史監督によるトークイベントを開催します。

作品あらすじ

精神に不調をきたした映画監督/坪田義史が発達障害を持ちながら一人暮らしをする親類の叔父さん(まことさん)がいることを知る。
坪田は衝動的にカメラを持ってまことさんに会いにいく。坪田はまことさんとの交流を深めていく中で「親亡き後の障害者の自立の困難さ」や「障害者の自己決定や意思決定の尊重」「8050問題にともなう住居課題」などの問題に直面していく。

公式webページ https://www.datte-movie.com/